株式会社KMC

株式会社KMC

所在地

川崎市高津区坂戸3-2-1KSP東棟606

ホームページ

http://kmc-j.com/
  • 企業情報
  • 技術 / 製品 とその用途
株式会社KMC

事業内容

【事業内容・特長】
 当社は、「IoT/M2Mで新時代のものづくりを支援」をスローガンに、技術コンサルティング事業、ソフトウェア開発事業、研究開発事業の3つの柱で活動するベンチャー企業で、それぞれの分野の専門家が集まる少数精鋭集団であります。

M2Mシステムってメーカ違いや古い機械のデータも取れるの?取ったデータはどう活用するの?IoTはどんな効果があるの?という疑問に、KMCは工場のM2M工事からIoTシステムSET-UP、さらに、効果を導く運用コンサルまでONE-STOPでお答えする唯一の会社です。

【主要製品・技術・商品・サービスの概要・活用事例】
当社製品専用ホームページを開発しましたので、詳細はこちらをご覧ください。https://www.densho-factory.com/

主たる製品は、電子カルテ、データロガー(Σ軍師)、センサー等の開発・販売であり、お客様の課題をヒアリングしながら、スモールスタートで、DX化等を進めていくことができます。これにより、設備保全、不良品削減等、生産性効率を高めることができるほか、基幹システムであるERPとの連携も可能であり、現場情報をタイムリーに経営者も共有することが可能になります。サプライヤーへの展開も可能です。

活用事例は、次のurlをご覧ください。
http://kmc-j.com/#caseList

【知的財産(特許・実用新案等)の出願・取得】
金型電子カルテシステム(特許6785572)
金型電子カルテシステムを使った金型の管理方法(特許6425198)
生産情報収集システム及び生産情報収集方法(特許6875697)
識別板及びその製造方法(特許6108639)
他多数


【表彰実績・メディア掲載実績】
はばたく中小企業・小規模事業者300社


【顧客からの評価】
当社はIoT、DXという言葉が使用される前から、製品開発を行っており、また、お客様の製造現場の生の声を広く聞きながら、製品化してきたためこの分野での高い評価をいただいております。

2020年には【経営者に問う現場発IoT・M2M革命】(日経BP)という書籍を世に出し、あるべきDX化を具体的に発表しました。

設立年月日

2010 年

従業員数

25 人

資本金

2,700 万円

年間売上高

ーー 万円