技術詳細

日本蓄電器工業株式会社 電源グループ

所在地

東京都福生市武蔵野台1-23-1

ホームページ

https://premium.ipros.jp/jcc-foil

電気二重層キャパシタ搭載 キャパシタUPS-Jシリーズ_超寿命メンテナンスフリー『無停電電源』『独立電源』

日本蓄電器工業株式会社 電源グループ
電子部品、モジュール
公開日
2021/04/21
最終更新日
2021/04/22

PV

117

興味あり

0

質問

0

詳細説明

主な特徴無停電電源独立電源分野/用途

【概要】

バッテリーUPSや一次電池搭載の独立電源を、電気二重層キャパシタ搭載の

キャパシタUPS-Jシリーズにすることで、超寿命メンテナンスフリーな

『無停電電源』『独立電源』が実現可能です。


1)これまでの課題

・『無停電電源』用途

  2~3年毎のバッテリー定期交換作業…

  それに伴う廃棄・・・

  いざという時にバッテリー切れ・・・

  使用温度範囲が狭い・・・

 

・『独立電源』用途

  2~3年毎の電池交換・・・

  イニシャル安いが寿命が短い・・・

  使用温度範囲が狭い・・・

 

バッテリーや一次電池は短期間での交換作業が発生し長期間の利用にはやや不向き。

また、高所や僻地、屋外利用では使用温度制限もあり、ファンやヒーターの使用も

必要という課題も…。

 


2)キャパシタUPS-Jシリーズの特長

 ・超寿命        35℃環境下で10年以上の期待寿命

 ・メンテナンスフリー  ファンやヒーターなどの壊れやすい部品不使用

 ・-20℃~60℃対応    ファンレス/ヒーターレスでご利用可能

 ・充放電回数制限無し  繰り返し充放電10万回以上でも寿命への影響少

 

 注意)上記仕様以外の製品も一部ございますので詳細はカタログや仕様書をご確認ください

 


3)キャパシタUPS-Jシリーズによる効果

 ・交換頻度の削減(超寿命)

 ・インフラなど高信頼性が必要な場所でも使用可能(メンテナンスフリー)

 ・厳しい環境でも使用可能(-20℃~60℃対応)

 ・充放電サイクルの計算不要(充放電回数制限無し)

 


4)スペック

 製品毎に異なりますのでお問い合わせまたは下記HPをご覧ください

 https://premium.ipros.jp/jcc-foil

 


5)導入用途や分野

【主な用途】

 ・計測器のバックアップ

 ・通信機器のバックアップ

 ・監視/通報機器のバックアップ

 ・計測/通信機器の独立電源(センサー+LPWA通信など)

 ・非常通報機器の独立電源

 

【主な分野】

 ・インフラ(鉄道/道路/電気)

 ・機器製造

 ・環境計測

 ・防災

 


6)公開情報

・特許【5099569/5440918】