技術詳細

積水化学工業株式会社

所在地

三島郡島本町百山2-1

ホームページ

https://www.sekisui.co.jp/

抗ウイルス スパッタリング加工(各種繊維、フィルムへの抗ウイルス・抗菌・抗カビ機能付与)

積水化学工業株式会社
用途
衣料やカーテン、フィルターなど、各種繊維、不織布への抗菌・抗ウイルス機能付与
解決できる課題
各種繊維への高耐久(長時間、耐洗濯性など)な抗菌・抗ウイルス性能の付与が可能です
用途
各種繊維への防カビ効果付与
解決できる課題
抗菌・抗ウイルス機能に加え、防カビ効果も同時に付与可能です
用途/解決できる課題 (+1)
化学
非金属製造・加工
医療・バイオ
公開日
2021/06/22
最終更新日
2021/11/25

PV

358

興味あり

1

質問

0

詳細説明

抗ウイルス図

1)抗ウイルス スパッタリング加工

積水ナノコートテクノロジー独自のスパッタリング技術・材料で、所望の基材(繊維、不織布、フィルムなど)に抗ウイルス、抗菌、抗カビ加工が可能です。

スパッタリング技術については、以下をご覧ください。

https://techmesse.com/tech/1086

 


2)用途

衣料やカーテン、フィルターなど抗ウイルス機能を付与させたい部材への加工が可能。

 


3)従来技術との差異

従来の抗ウイルス剤の多くは・・・

①数日~数週間単位の持続性しかない。

②ノロウイルスに効かないものが多い。

③抗菌・抗カビの効果が無いものが多い。

④溶剤とバインダーが使用されており、環境負荷が高い。

といった課題があり、これらを解決する手法をご提案します。

 


4)解決出来る課題・技術適用による効果

①スパッタリング技術により金属膜を基材上に成膜可能。このため効果は長期間持続。(現時点で半年以上の持続性を確認)

②ノロウイルスへの効果が高く、食品関係の部材に最適。

③この膜一つで抗ウイルス、抗カビ、抗菌に効果があるため、構成材を簡略化出来る。

④溶剤やバインダー不要なため環境に優しい。

⑤成膜後の基材風合いは、HEPA材のような精密基材に付けても通気性の変化が起きません。

 


5)製品用途例

実際の基材にスパッタ加工し抗ウイルス性能を評価。

ウイルスA(エンベロープ有)の低減率が99%以上確認出来ています。

また、フィルターとしての圧力損失や捕集率にも影響を与えないこと確認済です。

 


6)製品形態、提供方法

商流:受託加工及び製品販売

受託加工:生地、不織布、フィルムなどシート状のものの受託加工

加工幅:1000mm(1000mm以上をご希望の場合はご相談下さい)

製品概要:ロール状態でのご提供

製品販売:最終製品以外もご相談可能

 


7)開発体制

積水化学グループ内にて抗ウイルス評価が可能。

持ち込み基材への成膜後評価が可能です。

お気軽にご相談下さい。

 


8)お問い合わせ先

社名:積水ナノコートテクノロジー株式会社(積水化学グループ)

Webサイト:http://sekisuinct.co.jp/

住所:〒443-0036 愛知県蒲郡市浜町36

電話番号:0533-68-4666

担当:営業部 竹中

お問合せ方法:上記Webサイトのお問い合わせフォーム、または、上記電話番号まで


TechMesse内に会社紹介があります。

スパッタリングによる薄膜製品開発、成膜受託加工など、お気軽にご相談ください。

 https://techmesse.com/tech/1086