技術詳細

株式会社Luxonus

所在地

川崎市幸区新川崎7-7, AIRBIC A22, 株式会社Luxonus

ホームページ

https://www.luxonus.jp/

光超音波3Dイメージング

株式会社Luxonus
医療・バイオ
公開日
2021/09/07
最終更新日
2021/09/07

PV

25

興味あり

0

質問

0

詳細説明

概要

【生体の脈管】を【高精細3Dカラー画像化】することにより、【術前計画やさまざまな診断に貢献したり、基礎研究分野に活用】できる技術

技術の特長

・【生体にとって安全な近赤外パルスレーザーを照射すること】により、【光音響効果によって生体内から生じる超音波を半球型センサで受信し画像再構成】が可能。

・血管を0.2mm以下の空間分解能で3D画像化可能、180mm×290mm、深さ最大30mmの画像化範囲。動画撮影も可能。

これまでの課題

自社の【光超音波】は、【医療現場や最先端研究分野】で【造影剤投与や被ばくなどの患者負担を低減させたり、従来の装置で見えなかった微細な末梢血管を可視化することができる】。

技術適用による効果

・【被ばくが無く非造影で安全で簡便に血管像を映す】により、【術前計画、さまざまな診断への貢献】が可能になる。

提供方法

【ライセンスアウト/材料/デバイス/製品/ソリューション/その他】
製品/ソリューション/その他

実績

解決実績:未発売。これまでの臨床研究を通して、乳癌イメージング、皮膚疾患の治療薬効果、皮弁術の術前計画、リンパ浮腫のイメージングと術前計画などへの有用性を示唆する結果が論文化されている。

今後導入を見込んでいる業界:【医療・研究、診断】