技術詳細

LEシステム株式会社

所在地

福岡県久留米市東合川2-3-39

ホームページ

https://www.lesys.jp

乾式プロセスによる安価な電解液(商標RexLyte)製造技術

LEシステム株式会社
環境・エネルギー
公開日
2021/09/07
最終更新日
2021/09/07

PV

26

興味あり

0

質問

0

詳細説明

概要

・【バナジウム(以下V)電解液】を【薬剤使用量を低減した乾式プロセスによる製造】により、【従来より低価格での提供】が可能になる。

技術の特長

・【EP煤からV原料であるメタバナジン酸アンモニウムを生成する段階で極力不純物を除去し、次工程の還元炉による煆焼プロセスを経て電解液を製造すること】により、【薬剤を極力使用しない低価格、高純度の電解液製造】が可能。

これまでの課題

自社の【電解液製造プロセス】は、【不純物低減のための薬剤使用量を極力抑えたプロセス】で【薬剤コスト増加による電解液価格の上昇】を解決する。

自社の【V回収技術】は、【石油コークス発電所由来のEP煤からのV回収】で【市場調達による高価格Vの使用に伴う電解液価格の上昇】を解決する。

技術適用による効果

・【高純度で低価格の電解液製造・市場供給】により、【蓄電池の中でも安全面、長寿命等で特長のあるバナジウムレドックスフロー電池(VRFB)の導入拡大】が可能になる。

提供方法

【ライセンスアウト/材料/デバイス/製品/ソリューション/その他】
その他

実績

解決見込み:【RFBメーカー、再エネ事業者、新電力、自治体等が再エネ事業で導入するVRFB】に適用され、【VRFB価格の高騰による競争力低下】を解決。

今後導入を見込んでいる業界:【PRA、自治体・再エネ、災害対策、環境事業】