技術詳細

株式会社SolarFlame

所在地

港区新橋5-10-8 FORAビル8F

ホームページ

https://www.solarflame.co.jp/

CRO追尾型太陽光発電機

株式会社SolarFlame
環境・エネルギー
公開日
2021/09/07
最終更新日
2021/09/07

PV

24

興味あり

0

質問

0

詳細説明

【概要】

【太陽光発電機】を【COR追尾型】にすることにより、【パネルコストとパワコンコストを60%に低減でき、敷地面積も70%に低減】できる技術(または製品)

【技術の特長】

・【COR追尾型太陽光発電機】は【搭載パネル重量と大きさによらず追尾回転二軸交点とパネル重心が完全一致】により、【追尾電力5W小型パネルで自立運転(フィールドに追尾供給電力配線不要]】が可能。

・その他 ※製品・装置のPRポイントをご記載ください。

【これまでの課題】

【日出から日の入りの間の消費電力を太陽光発電により賄う】ためには、【固定では過積載によって達成するためにパネルコストやパワコンのコストが掛かり、さらに土地面積が1.5倍(過積載がない場合と比べ)必要】という課題がある。

【技術適用による効果】

・【CRO技術】により、【日出から日の入りの間の使用電力の80~90%を太陽光発電で賄うことが出来、省エネ効率が1.4倍でかつ、固定過積載でかかる費用のパネルコストとパワコンコストを60%に低減でき、敷地面積も70%】が削減できる。

【導入を見込んでいる業界】


・今後導入を見込んでいる業界:【ビニールハウス設置会社、スマートアグリ太陽エネルギー関連企業】