技術詳細

東海イオン株式会社

所在地

名古屋市中川区若山町3-40

ホームページ

http://www.tokai-ion.co.jp/

凹凸部も均一な窒化層が成膜できるウルトラプラズマ窒化技術

東海イオン株式会社
金属製造・金属製品製造
公開日
2021/10/20
最終更新日
2021/10/20

PV

59

興味あり

0

質問

0

詳細説明

Φ3×100 パイプSUS304
処理後外観写真Φ3×100 パイプSUS304
処理後断面写真M6×20 ネジ SUS316 処理後断面写真

<詳細内容>

形状が複雑な製品は、従来のプラズマ窒化ではエッジ効果により凸部は窒化層が成膜されやすいが、凹部は窒化層が成膜されにくい欠点があった。弊社が開発したウルトラプラズマ窒化は凹部も窒化層が成膜されるため、形状の複雑な製品の耐摩耗性が向上する。

<これまでの課題>

①部品関係

従来のプラズマ窒化ではパイプ形状のものは、内径×3の長さまでしか、プラズマが届かない為、

窒化が不可能であった。

②金型(転造ダイス)

ネジを製造する際に使用する転造ダイス金型は、現在プラズマ窒化が多く採用されているが、

プラズマ窒化の場合、凹部に窒化層を成膜する事が難しく、また成膜できても均一な層が出来ない問題がある。


<技術・製品の特長>

1.プラズマ窒化の欠点とウルトラプラズマ窒化の優位性

①部品関係

最小値でΦ3×100㎜のステンレスパイプの、内外径に窒化層を成膜することが出来る為、プラズマ窒化で対応できなかった部品も処理できるようになる

②金型(転造ダイス)

ウルトラプラズマ窒化は、凹部まで均一に成膜することが出来る為、金型寿命を延ばすことが可能。

 


<技術・製品による効果>

1.コスト

従来のプラズマ窒化と同条件で処理すると、ウルトラプラズマ窒化は窒化力が高い為、短時間で処理することが可能である事から、コストダウンに貢献できる。

2.金型寿命の延び

複雑形状の金型に均一な窒化が成膜できる為、金型寿命が延びる。よって、金型メンテナンスの周期が延長、生産ショット数も増加する。


<取引実績>

三菱重工株式会社

三菱電機株式会社

株式会社ISOWA

DMG森精機株式会社

大同特殊鋼株式会社

株式会社DENSO

豊興工業株式会社

村田機械株式会社


<企業概念>

(詳細はHPご参照 )

イオン窒化やプラズマ窒化など、金属の窒化処理は東海イオン (tokai-ion.co.jp)

①経営理念・方針

お客様を幸せにする製品と作り続け、社員全員を幸せにする。

②設立

昭和52年8月

③資本金

1200万円

④従業員数

7名

⑤拠点

本社  〒454-0876 愛知県名古屋市中川区若山町3-40

第2工場〒454-0876 愛知県名古屋市中川区若山町4-9

⑥営業時間

8:30~17:30(休日 土日、弊社カレンダーによる)

名古屋産業振興公社のHP

公益財団法人 名古屋産業振興公社 (nipc.or.jp)