技術詳細

日揮ユニバーサル株式会社

日揮ユニバーサル株式会社

所在地

品川区大崎1丁目6番3号(日精ビル8階)

ホームページ

https://www.n-u.co.jp/jp/

酵素フィルタ:空気中の微生物対策、ウイルス対策、カビの生長抑制

日揮ユニバーサル株式会社
用途
酵素フィルタで空気中の微生物対策、ウイルス対策、カビの生長抑制
解決できる課題
クリーンルームの微生物対策、病院等の医療施設におけるウイルス対策
医療・バイオ
公開日
2021/11/19
最終更新日
2021/11/19

PV

28

興味あり

0

質問

0

詳細説明

1. 課題・効果

 エアフィルタは空気中に浮遊する塵や挨のほか細菌やカビなどの微生物を

 捕集しますが、従来型フィルタでは微生物の増殖を防ぐことができません。

 フィルタの設置環境が微生物の繁殖に適した条件となると、

 微生物がフィルタ内で増殖します。

 エアフローにより微生物が徐々にフィルタの下流側に送り出され、

 吹き出し側から飛散し、室内微生物汚染源の一つとなります。

 酵素フィルタはフィルタを置き換えるだけで、微生物対策、

 ウイルス対策、カビの生長抑制が可能です!

2. 原理・効果

 酵素フィルタは、弊社独自の技術によってフィルタ繊維に固定化された

 天然の溶菌酵素が、捕集した微生物を増殖させることなく溶菌し、

 フィルタを起因とする空調の微生物汚染を防ぎ、クリーンなエアを供給します。

 天然の酵素を利用していることから安全性にも優れ、また、溶菌作用において、

 酵素自体は消費されないため長期間にわたりその効果を持続できるという特長を

 持っております。


3. フィルタのラインナップ

 ■グレード

 ・ULPA/HEPA

 ・準HEPA

 ・中性能、

 ・粗塵(プレ)用ろ材

 

4. 導入実績

 ・病院・医療施設 

 ・医薬品製造工場

 ・食品・飲料工場

 ・研究施設

 ・業務用空調

 ・一般家庭用機器

 ・美術館、博物館