技術詳細

株式会社アイディック3D

株式会社アイディック3D

所在地

名古屋市天白区原3丁目304番地1

ホームページ

https://www.i-deak.jp

【災害時に役立つ】感振ライト付き火災報知器

株式会社アイディック3D
用途
B to C 自社の部品を使った、一般向けの製品を作りたい
解決できる課題
デザイン、3Dモデリング、筐体設計、機構設計、回路設計、金型製作
各種技術サービス、学術・研究
機械部品、機械
電子部品、モジュール
公開日
2022/10/22
最終更新日
2022/10/24

PV

65

興味あり

0

質問

0

詳細説明

概要:感震ライト付きの火災報知器です。

通常は火災報知機として寝室などに設置され、地震が来ると内部の感振センサーが動作、LEDが発光して非常用ライトとして持ち運べるアイデア製品です。


1)サービスの事例


★感震ライト付きの火災報知器


少し古く、各部屋への火災報知器の設置が法制化された頃の製品です。

センサーメーカー様から、『自社の部品を使った製品を開発したい』『B to B は得意だが、B to Cが苦手』との依頼でした。

弊社ではデザインの提案、筐体設計、回路設計、試作を行い、その後の金型手配を行いました。



2)感震ライト付きの火災報知器の詳細

■導入に至った背景

依頼メーカー様は企業向け部品で非常に強みを持った会社ですが、一般向けの製品が無く、弊社へ企画の具現化を依頼頂きました。

またメーカー様にも開発部門はありましたが、開発リソースの有効利用の観点から、社外への依頼を選択されました。


■工夫のポイント

機能においては、夜間の寝室で簡単に取り外しが出来るよう、壁掛け方法に工夫が盛り込まれました。

またアイデア商品のため、生産数量が少なく出来るだけイニシャルコストを抑える必要がありました。

筐体ケースの工夫によって、金型にスライド型を使わない構成としています。