技術詳細

株式会社アイディック3D

株式会社アイディック3D

所在地

名古屋市天白区原3丁目304番地1

ホームページ

https://www.i-deak.jp

【テナントビルの無人化に】電動セキュリティボックス

株式会社アイディック3D
用途
多数個使用の部品の共通化
解決できる課題
3Dモデリング、機構設計、試作
各種技術サービス、学術・研究
機械部品、機械
公開日
2022/10/24
最終更新日
2022/10/24

PV

47

興味あり

0

質問

0

詳細説明

セキュリティボックスセキュリティボックス

概要:テナントオフィスビル向けのセキュリティボックスです。

ビルの管理を無人化するために、テナント出入口の鍵を管理する電動の開閉ボックスになります。


1)サービスの事例

★電動セキュリティボックス

キーボックスに保管した部屋の鍵を、カード1枚で24時間いつでも取り出せます。

また鍵を使用せず、カードリーダや電気錠などで規制しているエリアにも対応可能で、建物の規模に応じ、ボックス数のバリエーションは10個~50個まで対応可能です。


ビル管理を行やシステム開発を行うメーカー様より依頼を頂き、設計と試作を担当しました。


2)電動セキュリティボックスの詳細



機構はシンプルです。

ソレノイドにより扉のロックが外れると、バネとシリコンダンパーにより、ゆっくりと扉が開きます。

鍵を入れて扉を閉めると機械的にロックが掛かります。


3)設計上の工夫点

 
工夫点は、部品の共通化です。

最大5列×10段のシステムになるとともに、右勝手/左勝手への対応が必要です。

組合せパターンが多いいため、可能な限り部品の共通化を図り、コストダウンを行いました。

【弊社対応業務】
3Dモデリング(solidworks)、機構設計、板金試作、樹脂試作、バネ試作