技術詳細

有限会社原製作所

所在地

上田市保野248番地7

ホームページ

https://hara-sss.co.jp/

リバースモデリングのための高精度な3Dデータを取得できる、高精度3Dスキャン(非接触三次元測定)

有限会社原製作所
用途
現物(アナログ)からのSTL形状データ・CADデータ取得および取得データを利用した設計データ作成・各種検査・造形・CG作成など
解決できる課題
設計図面が残されていない、金型も残されていない現物をデジタル化することにより3DCAD設計データの作成が可能。
用途
現物(アナログ)からのSTL形状データ・CADデータ取得および取得データを利用した設計データ作成・各種検査・造形・CG作成など
解決できる課題
デジタルデータを重ね合わせることにより変異量や形状・寸法のずれの3次元的な可視化
用途/解決できる課題 (+1)
各種技術サービス、学術・研究
公開日
2020/06/09
最終更新日
2020/10/14

PV

205

興味あり

0

質問

0

詳細説明

私たち原製作所は3Dスキャンおよびリバースモデリング技術のパイオニアとして約12年間ノウハウを蓄積いたしてまいりました。
虫の羽のしわから航空機1台まるまる迄、あらゆるものを高精細にスキャンしSTLデータ化、STLから3DCADモデリングまでワンストップで行います。
また、3Dプリントや計測機器販売・オリジナル装置開発まで、3Dデータに関わるあらゆることをサポートさせていただいております。

■技術の特長

3Dスキャンのパイオニアとしてあらゆる計測物に対応できるよう計測機器を取り揃えているため航空機1台丸々から虫の羽のしわまで計測可能です。
また、精密形状のものを精度よく計測・データ化することが可能です。

当社の強みは、測定に対応可能な測定機器を保有していることです。
具体的には、【ATOSの測定レンズの取り扱い数は日本で一番】【LeicaAT960、T-SCAN、T-Probeの組み合わせで測定できるのは日本国内で当社のみ】などの強みがございます。

また、こうした機器と蓄積したノウハウを使用して3Dプリントや計測機器販売、技術者育成など3Dデータに関わるあらゆることをサポートさせていいただいております。

■解決・導入実績

各自動車メーカー・部品メーカー・各大手重工様を中心に開発・設計・製造・実験・アフターメンテナンス等各部門にてご依頼がございます。

■取引条件

条件なし。 全国どこでも出張計測も承っております。
詳細はお問い合わせください。