技術詳細

株式会社ジャパン・ミヤキ

株式会社ジャパン・ミヤキ

所在地

浜松市東区豊町3226-1

ホームページ

http://www.japan-miyaki.co.jp

【フィルムラップ研磨】 メッキ前後の面粗度確保/研削のスクラッチ消し

株式会社ジャパン・ミヤキ
用途
表面処理前後の面粗度確保
解決できる課題
平滑な面を確保できるため、メッキ品質が安定する。
用途
研削後のスクラッチ消し
解決できる課題
番手の違うフィルムで研磨することにより、スクラッチが目立たなくなる。バフに比べ品質が安定する。
用途/解決できる課題 (+1)
金属製造・金属製品製造
公開日
2020/10/05
最終更新日
2021/01/11

PV

130

興味あり

0

質問

0

詳細説明

フィルム研磨

■技術の特長

研磨フィルムをワークに押し当てて研磨する方法です。

薄いポリエステルフィルムに砥粒が均一に分散しているため、切れ刃高さのバラツキが小さく良質な仕上げ面の確保が可能。

また、フィルムを少しずつ送りながら研磨するため常に新しい砥粒があたることも特徴。

仕上げ面のバラツキが少なく、繰り返し精度の確保が可能です。



■モジュール/製品のスペック

重量:15kg以下

条件:両側にセンター穴加工(60°)