技術詳細

株式会社Bee

株式会社Bee

所在地

大阪市淀川区宮原4-1-4 KDX新大阪ビル

ホームページ

http://www.bee-u.com

BeeQ 低コストで手間いらず スマホではじめる異常検知

株式会社Bee
用途
製品検査
解決できる課題
設備導入コストを掛けられない製品の検査
用途
製品検査
解決できる課題
異常な検査対象を用意しにくい製品の検査
用途/解決できる課題 (+1)
IT、ソフト・システム開発
公開日
2020/10/05
最終更新日
2021/04/15

PV

283

興味あり

0

質問

0

詳細説明

BeeQってなに?検査結果(OK)をリアルタイムに表示検査結果(NG:LED未実装)をリアルタイムに表示

■BeeQについて

BeeQはスマホのカメラだけで簡単かつ低コストに異常検知を行うことができます。

 

■BeeQの使い方

スマホのカメラで正常な検査対象を数枚撮影、撮影した画像で学習を開始。

学習が完了したら検査対象にカメラをかざすだけで、対象を自動で検出し、

リアルタイムに判定結果をOK/NGで表示します。

 

■BeeQの特徴

大量の画像は不要、数枚撮影するだけでOK。

検査の対象、OK/NGの判定の調整はお客様のお好みで設定可能です。

 

■BeeQの技術

深層距離学習を使用し数枚の撮影だけで、検査を可能にしています。

 

■こんな場合は(株)Beeへ連絡を

さらに高速・高精度な異常検知を行いたい、オフラインで検査したい、

などのご要望がございましたらご連絡ください。

ご要望に合わせたソフト・エッジデバイスを開発いたします。