技術詳細

株式会社西村鐵工所

株式会社西村鐵工所

所在地

小城市牛津町柿樋瀬286-4

ホームページ

http://www.nisitec.co.jp

真空型液体乾燥機 A-VCDドライヤー

株式会社西村鐵工所
用途
液体乾燥、粉体製造
解決できる課題
低温乾燥、高温乾燥、減圧雰囲気、不活性雰囲気で液体を乾燥する。
用途
有価物回収
解決できる課題
有機溶剤回収等
用途/解決できる課題 (+1)
化学
環境・エネルギー
電子部品、モジュール
公開日
2020/10/14
最終更新日
2021/04/07

PV

159

興味あり

0

質問

0

詳細説明

A-VCD-910
熱したディスク面に液体をかけ、回転とともに乾燥させる。乾燥物はスクレーパで掻き落される。

真空で安定した液体乾燥・濃縮

A-VCDドライヤーは、ディスクの盤面を伝熱面とした液体乾燥機である。回転する中空ディスクの内部に蒸気などの熱源を通し、加熱されたディスク表面に供給された液体を乾燥し、乾燥物は、スクレーパで掻き落とされる。

高い性能・高効率のCDドライヤーを、気密性の高いケーシング内に収め、減圧雰囲気及び不活性ガス雰囲気での運転を可能にした。

減圧雰囲気での乾燥・濃縮

  • 沸点を下げて乾燥・濃縮

  • 熱による乾燥物の品質劣化が防止できる。

  • 高沸点の有機溶剤の乾燥・濃縮可能。凝縮回収した有機溶剤のリサイクルも可能

不活性ガス雰囲気での乾燥・濃縮

  • 防爆仕様にも対応可能

熱源の選択

  • 加熱条件に合わせて、温水、蒸気、減圧蒸気、熱媒油(250℃まで)を熱源として選択可能。

用途(例)

  • 有機溶剤回収

  • 有価物回収

不活性雰囲気で酸素、水等の影響のない乾燥物など常圧タイプのCDドライヤーと比べて処理できる液体の範囲が広がった