技術詳細

有限会社アステック開発

所在地

浜松市北区東三方町23-5

ホームページ

http://www.astechk.co.jp/

見える化計測技術システム

有限会社アステック開発
用途
見えない計測データを視覚的に見える化、色マップデータにして評価判定できます。
解決できる課題
カメラ・センサー・パソコンの簡単な計測システムで『データの見える化』が可能となります。
IT、ソフト・システム開発
金属製造・金属製品製造
電子部品、モジュール
公開日
2020/10/15
最終更新日
2020/10/15

PV

23

興味あり

0

質問

0

詳細説明

カメラ・センサー・パソコンの簡単な
計測システムで『データの見える化』が可能。『画像と測定色マップデータの
重ね合わせで測定結果評価解析』

【見える化計測技術システム】

製品の問題解決に向けた測定に効果あり!

見えない計測データを視覚的に見える化、色マップデータにして評価判定できます。


1)これまでの課題

電気ノイズ・静電気・ノイズ音・金属硬度等、目に見えない測定データを結果に残しレポートにしたり、対策後の評価データの比較・改善効果の確認は困難である。


2)技術の特長

カメラ・センサー・パソコンの簡単な計測システムで『データの見える化』が可能となります。


3)技術適用による効果

 画像と測定色マップデータの

   重ね合わせで測定結果評価解析

  • 発信源の特定や、対策後の改善データの比較が簡単。

  • 測定対象物の大きさ、測定場所を選ばない。

  • コンパクトで持ち出し移動が安易。

  • 様々なセンサー対応可能、応用範囲が広い。

 


4)開発体制

LabVIEWプログラム開発の経験と実績豊富なスタッフで対応。

 


5)提供方法

ハードからソフトまで専用検査システムとして開発から導入までサポートいたします。


6)解決・導入実績と見込み

 電気・自動車メーカーに多数の導入実績有。


7)公開情報

・特許【特開2017-096860】

・特許【特開2014-182039】