技術詳細

SGP-05型 小型精密ギヤポンプ

シマ技研開発
用途
液体搬送
解決できる課題
ステッピングモーター等との組み合わせで、精密計量送液ができます。
機械部品、機械
公開日
2020/10/27
最終更新日
2021/01/12

PV

90

興味あり

0

質問

0

詳細説明

SGP-05型 

概要: 1回転吐出量0.5ccの、小型精密ギヤポンプです。

https://www.ipros.jp/product/detail/42829008


1)これまでの課題

1回転吐出量が0.5cc程度の小型精密ギヤポンプは、現在、市販品が少ないと考えています。



2)製品・装置の特長

そのため、「SGP-05型 小型精密ギヤポンプ」をつくりました。

 1. 用途:高粘度流体精密計量吐出用

 2. 1回転吐出量計算値:0.5cc(流体粘度、吐出圧力によって変わります)

 3. 許容吐出圧力:1.5MPa(15.3kgf/cm2)

 4. 許容回転数:2000rpm

 5. 軸封:Oリング(材質 FKM)

 6. 軸受:ボールベアリング(負荷能力については、外形寸法図を参照してください)

 7. 外形寸法(mm):48Wx77Hx102D(軸端長さ 26含む)

 8. 質量:700g

 9. IN・OUT配管ポート:PT1/8

10. 接液部材質:SUS304・303

11・ 適用液:自然流動性がある、常温の非腐食性高粘性液で、粒子、異物を含まないもの

12・ ポンプ組み付け時に使用している液状シール剤:ロックタイト510(ヘンケルジャパンkk)

■ステッピングモーターとの組み合わせで、高粘性液を精密計量吐出します。 モーターは、ユーザー様でご用意ください。 使用条件を教えていただければ、モーター選定に協力させていただきます。

■耐熱仕様、耐蝕仕様の用意があります。

■1回転2cc型「SGP-2」もあります。


3)製品・装置使用による効果

ステッピングモーターとの組み合わせで、高粘性液を脈動なしで精密定量送液ができます。



4)スペック



5)解決・導入実績と見込み

化成品、オイル製品等の研究実験室、生産ラインで稼働しています。 



6)公開情報