技術詳細

株式会社 野田スクリーン

株式会社 野田スクリーン

所在地

小牧市大字本庄字大坪415番地

ホームページ

https://www.nodascreen.co.jp/

水や油を弾くフッ素コーティング剤

株式会社 野田スクリーン
用途
水浸入防止、簡易防水、撥水
解決できる課題
モバイル機器など、各種筐体の隙間からの水の浸入を防止します。
用途
オイルバリア、オイルの拡散防止
解決できる課題
HDD・冷却ファン用の流体動圧軸受け(FDB)モーターオイル、マイクロモーターの軸受けオイルの拡散を防止します。
用途
這い上がり防止、フラックス防止
解決できる課題
実装部品(コネクタ、電子部品)へのフラックスの這い上がりを防止します。
用途
樹脂付着防止
解決できる課題
フイルムコンデンサーへの封止樹脂の付着を防止します。
用途
撥油、漏れ防止
解決できる課題
端面に塗布することで、ボールペンのインク漏れを防止します。
用途/解決できる課題 (+4)
化学
電子部品、モジュール
機械部品、機械
公開日
2020/11/20
最終更新日
2020/11/25

PV

25

興味あり

0

質問

0

詳細説明

【撥水・撥油性】

極薄のフッ素塗膜を形成し、水だけでなく油もはじきます。

概要

極薄サブミクロンオーダーのフッ素塗膜を形成し、優れた撥水撥油性で水、油、液状樹脂などを強力にハジキ、付着/這い上がりを防止します。

消防法危険物に該当せず防爆設備や危険物倉庫が不要です。


製品の特長

【撥水性・撥油性】水だけでなく、油も強力に弾きます。

【薄膜タイプ】0.1~5μmの薄膜で高い撥水・撥油性能を発揮します。

【常温速乾】特殊なフッ素系溶剤を使用しており、常温で乾燥が可能です。(約20秒)

【塗布作業性】ディスペンサー・ハケ塗り・ディッピング・スプレーでの塗布が可能です。

【各種環境関連法規に対応】RoHS・REACH・PRTR非該当、PFOA対策品


導入実績

モバイル機器の電子基板・筐体・金属篏合部の防水処理、水分・油分の侵入防止やバッテリー制御基板の電解液からの保護などに使用されています。

また、膜厚の調整により導通性を持たせることも可能です。導通性が要求されるコネクタ部品の防湿・撥水処理剤として使用されています。