技術詳細

グローバルウォーカーズ株式会社

グローバルウォーカーズ株式会社

所在地

品川区西五反田2-25-2飯嶋5階

ホームページ

https://www.globalwalkers.co.jp/

独自AI研究開発の3次元姿勢推定 / 骨格推定技術「GW-Pose」

グローバルウォーカーズ株式会社
用途
AIによる人物の位置情報・姿勢情報・骨格情報データの数値化、可視化
解決できる課題
【生産性向上】製造現場の作業者の作業負担検知 / 【危険予測】医療・介護施設内での転倒検知 /【感染症対策】小売店舗内における被接触検知 / 【マーケティング予測】 消費者の購買行動分析
IT、ソフト・システム開発
公開日
2020/11/20
最終更新日
2020/11/20

PV

278

興味あり

1

質問

1

詳細説明

「GW-Pose」検出イメージ「GW-Pose」デバイスセットアップイメージ ※Nvidia Jetson NanoとIntel RealSense D455

■姿勢推定 / 骨格推定技術について 

姿勢推定 / 骨格推定技術とは、AI(ディープラーニング)と画像処理技術を組み合わせ、カメラから取得した映像内に映り込む人間に対し、間接点を推定する技術となります。


■3次元姿勢推定 / 骨格推定技術「GW-Pose」※画像参照

弊社が独自AI研究開発した「GW-Pose」は、DepthカメラやToFカメラといった奥行き情報が取得できるカメラと、3次元姿勢推定 / 骨格推定エンジンを組み合わせることで、映像内に写り込んだ人間の3次元座標と骨格情報をAIによって推定する技術です。奥行き情報が取得できるカメラを活用することで、従来の姿勢推定 / 骨格推定技術より格段に高精度な推論処理が可能となっております。

検出のデモ動画を公開しておりますので、以下のYoutubeURLより御覧ください。

・室内Ver. ➢ https://www.youtube.com/watch?v=tw8yOro487k&list=PLZJ6JhXWnhXJNO02dwx74qdVi5SSSk32z

・屋外Ver. ➢ https://www.youtube.com/watch?v=56yqSSH9kr0

・Multi View Ver. ➢ https://www.youtube.com/watch?v=ZmEx_WD3m3c

・オフィスワークVer. ➢ https://www.youtube.com/watch?v=2FrNJxdl53A

※お問い合わせいただきましたら、実際に検出の実演デモもご紹介可能です。


■ 「GW-Pose」の特徴

  • 低負荷で動作可能なAIエンジン

「GW-Pose」では、独自のアルゴリズムで動作の低負荷化を実現いたしました。

そのため、GTX 1050Ti 上で最大60FPSの速度で推論処理が可能です。

  • カメラの幅広いモデル対応

Depthカメラ、ToFカメラ、ステレオカメラへの実装が可能です。また、カスタマイズも可能となっておりますので他モデルへの導入のご相談も承っております。

  • リアルタイム処理

「GW-Pose」では、3次元のデータ出力をリアルタイムで実行可能です。

  • 同時検出可能人数

同時に複数の人間の姿勢推定 / 骨格推定の推論処理が可能です。

  • セットアップ環境

通常の姿勢推定 / 骨格推定では2台のカメラが必要となりますが、「GW-Pose」では1台のカメラで動作可能です。また、カメラキャリブレーションも不要ですので素早い導入が実現可能です。

  • クロスプラットフォーム対応

JETSONをはじめ、RASPBERRY PI4等様々なコンピュータデバイスで動作が可能です。


■「GW-Pose」のご活用イメージ

  • 業種 / 分野別のご活用イメージ

(1) 製造業

・工場現場、建設現場の導線分析・安全対策

・工場作業員、建設作業員の生産性分析

(2) 小売業

・店舗来店客の導線分析 / 購買行動分析

・店舗内の密集エリア / 接触箇所判定による感染症対策

(3) 医療・介護分野

・リハビリテーション分析 / リハビリテーションの経過観察サポート

・老人の転倒、寝返り検出

・従業員による不適切な行動検出

(4) スポーツ分野

・姿勢推定による芸術スポーツの採点サポート / 審判員の判定負荷軽減

・スポーツ選手のフォーム分析のマーカーレス化

(5) その他

・VtuberなどのCGキャラクター制作の効率化

・駅 / 町中などの公共エリアにおける不審者判定 / 危険行動検知

・専門技術 / 職人技術の骨格情報分析