技術詳細

大塚テクノ株式会社

大塚テクノ株式会社

所在地

鳴門市瀬戸町明神字板屋島120-1

ホームページ

https://www.otsuka-techno.co.jp/

フープインサート成形技術

大塚テクノ株式会社
用途
フープ成形、インサート成形
解決できる課題
連続成形、微細成形
非金属製造・加工
公開日
2020/11/30
最終更新日
2021/01/04

PV

71

興味あり

0

質問

0

詳細説明

金属とプラスチックの複合部材

★TOPICS★

 リンカーズ様「TechMesse Blog」に、当社Webインタビュー記事を掲載頂きました。

 【大塚テクノ株式会社様

  ~リアルとバーチャルの展示会・自社サイトに加えて「TechMesse」を活用】

  前半:https://corp.linkers.net/blog/tech/2085/

  後半:https://corp.linkers.net/blog/tech/2114/

 

【概要】

・医薬用プラスチック成形技術を活かし、

 精密製品の成形分野にも進出しております。

・特に、フープ成形技術を用いた精密成形製品の生産体制を確立しており、

 金属とプラスチックの複合部材を製造展開しております。

 

【事例】

・⾦属フレームとプラスチック樹脂を利⽤し、

 電⼦部材となる精密製品を成形しています。

・特にLED用プラスチックパッケージにおいて、長年にわたる実績を有しております。

・また、金属プレス加工設備も社内に保有しております。

・様々な電⼦部材に応⽤が可能ですので、

 複雑&微細な⾼機能部材についてもご相談ください。