技術詳細

倉敷紡績株式会社 技術研究所

所在地

寝屋川市下木田町14-30

ホームページ

https://www.kurabo.co.jp/

フィルム電池

倉敷紡績株式会社 技術研究所
環境・エネルギー
電子部品、モジュール
公開日
2021/01/19
最終更新日
2021/09/08

PV

805

興味あり

0

質問

3

詳細説明

フィルム電池で有機EL照明を点灯太陽電池と一体化したフィルム電池のデモ例

概要:リチウムイオン2次電池をフィルム化することにより、薄くてフレキシブルな電池を実現しました。電解液を使用しないので、広い使用温度域で安全でサイクル寿命の長い電池が提供できます。



1)これまでの課題

エレクトロニクスデバイスのフレキシブル化が進む中で、電池の薄型化やフレキシブル化が課題となっていました。

リチウムイオン電池の利用用途の多様化が進む中で、発火や破裂事故を起こさず、幅広い使用環境で安全に動作する電池のニーズが高まっています。



2)製品・装置の特長

電池に不可欠な電解質を固体化することにより、リチウムイオン2次電池をフィルム状に封止しました。

 ※薄くて軽い電池

 ※大面積化が容易で任意の形状に製作できる電池

 ※低温から高温の広い使用環境で安全に動作する電池

 ※サイクル寿命が長く劣化しない電池

 ※印刷で大量生産できる電池


3)製品・装置使用による効果

・  電源を含めて電子デバイスをフレキシブル化できます

・  太陽電池や無線給電コイルと複合化することで充電操作不要の2次電池が実現できます

・  商用電源がなくてもいつでもどこにでも電気を供給できるようになります



4)スペック

 素材の概要:薄くフレキシブルなリチウムイオン2次電池

 形状の概要(外形上の特徴):アルミラミネートフィルム形状電池

 厚さ:0.15mm

 重さ:0.04g/cm2

 容量:0.4mAh/cm2

 平均出力電圧:2.4Vまたは3.6V

 動作温度範囲:-20℃~120℃

 大きさ:2cm×1cm~60cm×120cm など



5)用途

  (例)IoTセンサ・通信用電池

  (例)ウエアラブルデバイス用電池

  (例)フレキシブルディスプレー用電池

  (例)RF-ID/カード内蔵用薄型電池

  (例)車載(高温環境)用電池

  (例)太陽電池一体型電源

  (例)無線給電コイル一体型電源


====