技術詳細

ナブテスコサービス株式会社

所在地

品川区東五反田2-10-2 東五反田スクエア16階

ホームページ

https://www.nabtesco-service.co.jp/

特許技術【配管・ホース・コネクタの接続作業を自動化します】「オートコネクタ」

ナブテスコサービス株式会社
用途
化学・塗料業界や飲料業界での濾過乾燥機やタンクなどへの原料投入や、製品払出し
解決できる課題
生産効率向上、危険作業撲滅、ヒューマンエラー撲滅
用途
製造業界での検査ラインで、油圧や電気、エアなどの接続を自動化
解決できる課題
生産効率向上、ヒューマンエラー撲滅
用途
金型交換時に必要な高温(200℃)スチームや、真空、油空圧の接続作業を自動化
解決できる課題
接続作業を自動化。
用途/解決できる課題 (+2)
化学
機械部品、機械
電子部品、モジュール
公開日
2021/02/17
最終更新日
2021/11/22

PV

412

興味あり

0

質問

0

詳細説明

概要:ホース・配管・コネクタ(カプラ)の着脱作業を自動化します。

油圧や空圧、水、電気は勿論ですが、スチーム、真空、飲料、食品、ウェハ洗浄液、薬液、粉体、高圧油圧などのラインでも自動化の実績がございます。

コネクタ(カプラ)単体から装置全体まで、お客様のご要望に合わせて設計・製作致します。


1)これまでの課題

課題(人手での着脱):

①生産効率が上がらない

②人待ち時間が発生する

③危険な場所での接続は、作業者の負担が大きい

④危険な物(塩酸や除草剤など)の接続は、作業者のリスクが大きい

⑤接続ミスや、不完全接続などの間違いが発生するリスクがある

⑥完全な自動化が出来ない


2)製品・装置の特長

50年以上の実績があり、様々な事例がございます。

大きな偏芯量や傾きにも対応可能です。

お客様のご要望・設備状況に応じてオーダーメイド致します。

まずはご相談下さい。

・濾過乾燥機などの回転体への自動着脱(特許)

・半導体業界で金属イオン溶出の無いコネクタを用いた自動着脱装置(特許)

・移動槽プラントでの電源や原料の着脱自動化(特許)

・射出成型機やプレスラインでの真空の着脱自動化

・画像処理技術を用いた検査ラインの自動化などなど

・潮流発電などで水中での電気接続作業を自動化する電気コネクタ(特許)

・防爆環境下で電気の自動着脱が出来る電気コネクタ装置(特許)

などなど・・

特殊な例も多数対応して参りました。

まずはご相談下さい。


3)製品・装置使用による効果

①生産効率向上

②接続ミスや不完全接続の撲滅

③危険作業の撲滅


4)解決・導入実績と見込み

 解決実績:自動車、製鉄、化学、薬品、食品、半導体、飲料等の様々な業界で配管着脱や配管の切換を自動化しました。

 今後導入を見込んでいる業界:【化粧品業界 等】