技術詳細

ナブテスコサービス株式会社

所在地

品川区東五反田2-10-2 東五反田スクエア16階

ホームページ

https://www.nabtesco-service.co.jp/

特許技術【金属溶出無し!高耐久!高洗浄!】「樹脂製自動着脱用のカプラ」

ナブテスコサービス株式会社
用途
半導体業界等で金属溶出を嫌うラインの自動化
解決できる課題
金属溶出が無くなります。
用途
薬品・化学業界等で腐食性が高いラインの自動化
解決できる課題
ハステロイのライニングより安価に製作できます。
用途/解決できる課題 (+1)
化学
農林水産、食品・飲料
公開日
2021/02/17
最終更新日
2021/03/05

PV

51

興味あり

0

質問

0

詳細説明

概要:カプラの接液部を樹脂にして、内面にoリングを無くすことにより、金属溶出が一切無く、洗浄性の高い自動着脱用の樹脂カプラを用いて、配管を自動で着脱させたり、配管を自動で切替える装置。



1)これまでの課題

課題①:

化学や薬品業界では、塩酸等の強酸を流す配管では、従来のsus等の金属では腐食が早かった。また耐腐食性のあるハステロイ合金を使用するとコストが高く、製品が高価になってしまっていた。

課題②:

半導体業界ではウエハ洗浄液等を流すラインでは、金属溶出を少なくする事が求められており、従来の内面が金属である自動着脱用カプラは使用出来なかった。


2)製品・装置の特長

カプラの接液部を樹脂(テフロンやPVC)にする事により、金属溶出が無くなり、比較的安価に耐腐食性の高い自動着脱装置/自動配管切換装置を製作する事が出来た。

※弊社ではオーダーメイドでカプラから装置まで設計/製作を行っており、50年以上の実績がございます。

油圧や空圧、電気の自動着脱はもちろん、練り歯磨き粉等の高粘度のワーク(プロセス)から、粉体、お酒、チョコレート等の食品製造工程でも実績がございます。

自動化でお困りの際はなんでもご相談下さい。


3)製品・装置使用による効果

・塩酸や高温水等の危険物や、人が近づくの危険な場所での配管接続や配管切換を自動化する事で、作業者の安全性向上に寄与しました。


・自動化する事で、材料投入中の人待ちや、接続作業時間が無くなり、生産性向上に寄与しました。


4)解決・導入実績と見込み

 解決実績:自動車、製鉄、化学、薬品、食品、半導体、飲料等の様々な業界で配管着脱や配管の切換を自動化しました。

 今後導入を見込んでいる業界:【化粧品業界 等】