技術詳細

ベルズシステム株式会社

ベルズシステム株式会社

所在地

福岡市博多区博多駅南4-1-17 岩保ビル駅南6F

ホームページ

https://bellz.co.jp/

文章理解技術を搭載した質問回答人工知能「Roanna」でDX推進(自然言語領域AI)

ベルズシステム株式会社
用途
社内問い合わせの自動化・ナレッジ共有・ビジネスチャットツールへの1人称組み込みでの自動回答
解決できる課題
社内で発生するシンプルな質問をAIで対応し、業務効率を向上(前裁きや問い合わせ電話軽減)
用途
社外からの問い合わせの自動対応・Botインターフェースでのお客様対応・LINE@への1人称組み込みでのお客様回答
解決できる課題
シンプルで幅の広いFAQを24時間365日AIで対応・CXの向上及び問い合わせセンターの受電ピークを抑える
用途
DX推進・時間効率を改善し情報サイクルの強化
解決できる課題
社内外のシンプルな問い合わせ業務を直感的に利用できるインターフェースで対応。空いた時間を人しかできない業務に活用
用途/解決できる課題 (+2)
IT、ソフト・システム開発
公開日
2021/03/11
最終更新日
2021/04/27

PV

107

興味あり

0

質問

0

詳細説明

質問回答人工知能「Roanna」
 シナリオも言い回しも不要でシンプル運用

概要:質問回答人工知能「Roanna」

自然言語理解技術が問い合わせへの自動回答・非接触回答を推進。

レポート機能も充実し、自然言語でのダイレクトな質問の可視化に対応。

企業の DX (Digital Transformation) を支援いたします。

https://ro-an-na.com/


1)これまでの課題:シンプルな質問を 24時間365日人工知能(AI) が回答

ヘルプデスクへの質問の内、約7割は「よくある質問」に既に掲載されている内容だと言われています。

このような単純な質問に回答する定型反復業務を AI が自動対応します。


2)技術の特長:自然言語“理解”技術「NSU」

NSU(Natural Sentense Understanding)は自然言語を理解するために開発したベルズシステム独自の技術です。

最大の特徴はこの「NSU」技術の利用によりシナリオも言い回しも必要とせず、質問と回答のデータを取り込むだけで自動

回答することが可能です。

形態素解析から機械学習、正規化、独自インデクシング、TF-IDF、スコアリング、クローリングなど、自然言語分野の様々な

技術手法を組合せ駆使し、実現しています。

音声認識や機械翻訳など 誤認識や不正解の結果が混在する他の自然言語処理系技術との親和性も高く、今後、様々な領域での

活用が期待されています。


3)技術適用による効果:導入・運用はいたってシンプル

一問一答の Q&A データを用意し、一括登録するだけで利用スタートすることができます。

シナリオや言い回しは必要ありません。

最低限の運用で賢くなっていくメカニズムがビルドインされています。

■パッケージ名:質問回答人工知能「Roanna」

自然言語領域のAIを基本として、利用シーンによりインターフェースをいくつか準備しております。

1:シナリオレスの「AI」Bot型 

2:デジタルサイネージ 

3:「TeamsやLine」等への各種チャットツールへ一人称組み込み 

4:ブラウザ全画面表示

5:APIでの文章理解AIの活用など、

オプションで立ち上げ支援や運用支援サービスもご用意しております。


4)提供方法:クラウドサービス

WEB サイト、社内ポータルなど様々な環境下でご利用可能です。

APIにてLINEWORKS、Teams、Chatwork などチャットツールなどの連携にも対応しています。


5)解決・導入実績と見込み

解決実績:

1:社内問い合わせの自動回答で業務を効率化

⇒ 実績:上場製造メーカー様・商社様・上場流通業様・不動産業様 等

2:社外からの問い合わせに24時間365日で自動回答。

⇒ 実績:上場BtoC向けサービス業様・大学様・自治体様 等

3:質問を行った方の声をダイレクトに拾うナチュラルアンケートツール

⇒ 実績:上場BtoC向けサービス業様・大学様・自治体様 等

4:社内のナレッジ共有インフォメーションとして直感的に利用できるコンシェルジュ型人工知能(AI)

⇒ 実績:上場製造メーカー様・インフラ系コールセンター様・情報システム業様 等

今後導入を見込んでいる業界:

1:ロボティクス組み込み

2:ウェアラブル組み込み

3:アプリケーション組み込み

4:自然言語処理領域でのデータ分析


6)公開情報

表彰:公募型オープンイノベーションプログラム「co-necto(コネクト)」

Startup GoGo賞:ベルズシステム株式会社「質問回答人工知能『ロアンナ』」

https://www.toppan.co.jp/news/2019/03/newsrelease190308.html

「co-necto」は、凸版印刷と一般社団法人Startup GoGoが共同で実施する、国家戦略特区「グローバル創業・雇用

創出特区」として先駆的な取り組みを進める福岡にて、スタートアップ企業を中心に優れた事業アイデアを募集し、

凸版印刷の経営資源と融合させることで事業化を目指す、実践的なプログラムです。

記事:西日本新聞 2020/11/7

https://www.nishinippon.co.jp/item/o/661787/